【初心者おすすめASP3選】アフィリエイトサービスはどこがおすすめ?特徴は?

ブログで副収入がほしいからブログアフィリエイトを始めようと思ってサイトは作ってみたんだけど、どのASP(アフィリエイ・サービス・プロバイダ)に登録すればいいの? 沢山あるけど、どう違うの?

そんな方におすすめのASPをご紹介します。

本記事の内容

・ 初心者アフィリエイター向け
・ 初心者アフィリエイターが登録すべき、おすすめのASPがわかる

この記事を読めば数十社あるASP会社の中から、おすすめのASPがわかります。

最初からすべてのASPに登録するのは労力がかかるので、早くアフィリエイトの流れを掴む為にも、おすすめのASPを把握して次のステップに進みましょう。

今からおすすめするASPは私個人の意見だけではなく、ASPをすべて調べて、どのASPが稼ぎやすいのか、稼いでいるアフィリエイターさんが利用しているのは、扱っている商品やサービスは、どのジャンルに強いのか、などいろいろな目線で調査していますので参考になると思います。

おすすめASP①

評価 :5/5。

A8.net(エーハチネット)

特徴

日本最大級の広告主数・サイト数のアフィリエイトサービス

広告主の数20,000社以上

登録サイトの数2,800,000サイト以上

アフィリエイトASP満足度10年連続No.1

最低支払額1,000円

アフィリエイトASPといえば一番最初に上がってくる名前は「A8.net」でしょう。
最大手がおすすめASPというのはベタですが、紹介したい商品・サービスを探すうえでは最初に登録するASP鉄板です。

「A8.net」では月毎に収入ランキングが公開されていて、いかに稼いでいる人がいるかが分かります。
トップ層は1,000万越えでした。 収益によりランクも設定されており、モチベーションアップにもなります。

ランクが上がると担当者が付きます。

大手ということは、それだけ利用するライバルも多い訳ですが、圧倒的な広告主数で、アフィリエイターからしても登録必須級のASPです。

A8.net

A8.netの説明画像

おすすめASP②

評価 :4.5/5。

もしもアフィリエイト

特徴

Amazonの商品が扱える

W報酬制度という報酬確定時に、「報酬の10%のボーナス」が加算される特別な制度がある

もしもアフィリエイトの一番の特徴としてはAmazonの商品が紹介できるところです。
Amazonを利用しているのであれば、自分で購入した商品を紹介するのもイメージが付きやすく、記事も書きやすいのではないでしょうか。

Amazonのアフィリエイトに「Amazonアソシエイト」がありますが、審査を通るのも一苦労で最近では、180日以内に3件の収益をださないと審査対象にならない為、まずは「もしもアフィリエイト」で収益がでるようになってから申し込みをするのがおすすめです。

Amazonの商品を紹介できるASPは実は、A8.net、バリューコマースなど他にもありますが、報酬率が比較的低くなってしまうことが多いです、もしもアフィリエイトであれば報酬率がAmazonアソシエイトとほとんど同じです。

もしもアフィリエイト
もしもアフィリエイトの説明画像

もしもアフィリエイトについて、もっと知りたい方はこちらも参考にしてください。

関連記事

アフィリエイトをスタートしたばかりで、Amazonならいつも利用しているので紹介記事が書きやすいかも。 Amazon商品のASPだと、Amazonアソシエイトか、もしもアフィリエイトって聞いたけど、 Amazonアソシエイトは最近審査基準[…]

おすすめASP③

評価 :4.5/5。

楽天アフィリエイト

特徴

楽天市場の商品が扱える

楽天会員なら住所や名前の再登録不要

報酬はポイントで貰えて銀行口座の登録なし

Amazon同様に、楽天利用者なら是非登録をおすすめします。
楽天市場というブランドを扱えるのは正直大きな強みになります。
Amazonと同様圧倒的な商品数で、自分が紹介できる商品が見つかるはずです。

お目当ての商品がAmazonにも有れば、リンクを並べて「Amazonで購入」「楽天市場で購入」ということもできますね。

Amazon・楽天、両方に言えますが、サイトを訪れた人からしても良いなっと思った商品が馴染みのある、Amazon・楽天であれば購入ハードルも低いと言えるでしょう。

ネットではまだ古い情報で、楽天アフィリエイトは報酬率が低いという情報も見受けられますが、2019年4月に規約が変更されて、商品ジャンル毎に報酬率が設定され、2〜8%となっており、他のASPと比較して低い、と一言で言えなくなっています。

楽天アフィリエイトの説明画像

まとめ

他にも、afb(アフィビー)、バリューコマース、などおすすめするASPはあるのですが、アフィリエイトをスタートする最初のステップとしては、あらゆるジャンルの商品を扱う実績、信頼No.1の「A8.net」。

普段利用している方が多く、ASPとしても実績のある「もしもアフィリエイト」「楽天アフィリエイト」の3つをおすすめします。

この3つは基本的にASP提携の審査も、審査と言えるほどの厳しい審査も必要とされない為、これからアフィリエイトを始める方には良いポイントです。

※(サイト登録はあります。)

まずは自分の紹介しやすい使ったことのある商品を「A8.net」「もしもアフィリエイト(Amazon)」「楽天アフィリエイト (楽天市場)」から紹介していき、収益も少しずつ発生するようになってきたら、他のASPの特徴、強いジャンルなどを把握して、自分の紹介したいジャンルに強いASPを軸にして展開していくことを、その次のステップとしておすすめします。

クリックされるだけで収益が発生する「Google AdSense(グーグルアドセンス)」が気になる方はこちら

関連記事

自分のウェブサイトやブログでアフィリエイト広告を貼り、広告収入を得たいけど、種類が沢山あってどれをすれば良いかわからない、、グーグルアドセンス (Google AdSense)はクリックだけで発生するって聞いたけど、デメリットは無いの?ブ[…]

ブルーオーシャンと噂の「monetrack(マネートラック)」とは?

関連記事

monetrack(マネートラック)とは? monetrack(マネートラック)とは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の一種でTwitter(ツイッター)アカウントがあれば、サイトが無くても始められるのが特徴です。も[…]

IMG

Amazonアソシエイトの審査について知りたい方はこちら

関連記事

Amazonアソシエイトの審査方法が変わりました!以前までは、「申請 → 審査 → 承認か非承認」現在では、「申請 → 成果を出す → 審査 → 承認か非承認」になりました。ただでさえ通るのが難しいと言われていたのに「成果を出す」というと[…]

IMG